--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2014/05/22 (木) 19:06:32

遮光を考える

多肉2年生
去年の秋まで多肉をベランダに置いていたし
遮光って何?徒長って何?な状態の私でした
今年はある程度知識も増えたことだしそうもいかんよね

太陽の追っかけをしているジャスミン号の多肉のために
5月に入って再びカスタマイズしました
IMG_6467.jpg
この枠組に日差しの程度によって遮光率の違うネットを被せてクリップで止めるだけ
白い布被せたら幌馬車みたいで可愛いかも
移動できるんだから午後からは日陰に移動しとけばいいじゃない
と思われるでしょうが
完全に日陰では徒長しちゃいませんかね?
それが心配で心配で・・・
何としても徒長だけは阻止したいので
炎天下でも30%か50%の遮光で乗り切りたいなと思っておりますが

とか言いつつ
未だ遮光はしておりませんの
毎日太陽を追っかけっこしながら
朝日から日没までしっかり日を浴びてもらっています
ただし、多肉ぐるまを置く場所にはちょっとだけ気を付けています
なるべく壁際から離す
周りに風を遮るような障害物が無いところに停車するように心がけています
今まで風なんて気にも留めたことありませんでしたけど
風があるのと無いのとでは体感温度って随分違ってきますよね
多肉は環境に慣れるとどこかで書いてありましたし
今の所これで葉焼けの子は出ていないです

5月の初めに火傷した高砂の翁も
あれから徐々に慣らし その時の記事はこちら
IMG_7316.jpg
今はこれこの通り全然大丈夫
4月半ばお迎え当初はこんなだった翁ちゃん
okina.jpg
焼け跡は付いてしまったけど
名札が隠れるくらい大っきくなったよね

真夏はどうなるかまだ未知数ですが
なるべく強い子達に育てるため
ぎりぎりまで遮光無しでやっていこうかと

日に当て過ぎもシミそばかすの元で良くないのかもしれません
でも、今年のテーマは
『しっかり日に当てて徒長させずに良い形の多肉を育てる』
なので色やその他はまた来年の課題としま~す

多肉2年生の無い頭で考えた多肉の夏攻略法
来年はもっとマシなこと書けるようになっていますように(*^_^*)

こうやって書いていても明日には葉焼けで泣いているかも・・・
でもそれも経験、次に生かせ!だと思うように覚悟しとこ(笑)


最後はその名の通り夕日に映える夕映え
IMG_6380.jpg
この子も大っきくなりました~
そして日々色が変化していて見てて飽きない夕映え
そういえば、アエオ類は夏休眠するようですがこの子もそうなのかな?
またまた調べなくっちゃ~

最近ポチしてくれる方が増えてとっても嬉しいです
ほんとにありがとうございます(*^_^*)☆!!

ランキングに参加しています(*´∇`)ぽちありがと感謝

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
trackback (0) | comment (2) | 多肉
comment
こんばんは!
ekko #-
すごーい、ジャスミン号。
枠組みだけでもオシャレにみえる。
この弾力のある緑のポールはガーデニング用なの?
お見事!(*´∀`*)
2014/05/24(土) 21:23:47 | URL | edit
Re: こんばんは!
ジャスミン #-
ekkoさんおはよ~(*´∇`)
レス遅くなってごめんね~

この枠組みはいえにあったものを再利用したんだけど
夫に聞いたら園芸用の簡易ビニールと貼る土台みたいなヤツ?みたいよ
私がこうしたいああしたいと意見を出す、夫が工夫して再現みたいな・・
なので夫婦共同作品(笑)
2014/05/26(月) 09:01:06 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
多肉は何時間見ていても飽きませんね。多肉初心者なのでわからないことだらけですが、手探りで楽しみながら育てています。良かったらアドバイスやコメントいただけると嬉しいです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。